アルバム感想『J Soul Brothers』/ 三代目J Soul Brothers

【特典なし】J Soul Brothers(DVD付)
『J Soul Brothers』/ 三代目J Soul Brothers
2011.6.1
★★★★★★★☆☆☆

01.On Your Mark~ヒカリのキセキ~ ★★★★★★★★☆☆
02.Best Friend’s Girl ★★★★★★☆☆☆☆
03.FIELD OF DREAMS ★★★★★★★★☆☆
04.次の時代へ ★★★★★★★☆☆☆
05.君となら ★★★★★★★★★☆
06.LOVE SONG ★★★★★☆☆☆☆☆
07.Always ★★★★★★★☆☆☆
08.1st Place ★★★★★★★★☆☆
09.GENERATION / 二代目 J Soul Brothers + 三代目 J Soul Brothers ★★★★★★★★☆☆
10.Japanese Soul Brothers / 二代目 J Soul Brothers + 三代目 J Soul Brothers ★★★★★★★★★★
11.24karats STAY GOLD feat. 三代目 J Soul Brothers / EXILE ★★★★★★★★☆☆

 

 

 

 三代目J Soul Brothersの1stアルバム。にしてこれがラスト作になってEXILE若しくは二代目と合体とかなったらマジでパンチもんですけど。

 

 先行でリリースされた3枚のシングル曲からして、「ひょっとしたら、EXILEの二番煎じ的なアルバムになっちゃうんじゃないか?」と勝手に予想してたんですけど、9割方その通りでした。オーノー!JSBの三代目を名乗っときながら、よりにもよってココ数年のポップ貫徹まっしぐらなEXILEを受け継いでしまうとは…。そもそも三代目のボーカル二人の声自体がEXILEの二番煎じって感じだし、水増し感バリバリの『GENERATION』『24karats STAY GOLD』の新録もまんまEXILEだもんな。

 

 

 でも一曲一曲に耳を傾けてみると思いのほか佳曲が多くてちょっとひと安心。イマドキ感がモロに出た眩いダンスナンバー『FIELD OF DREAMS』、硬派な出で立ちに似つかわしくないロマンティックな甘メロポップ『Always』、歪んだサイバーサウンドでクールにキメた『1st Place』あたりは、EXILE最新作(『願いの塔』)のアルバム専用ナンバーよりも出来がいいし、これまたEXILEのコピー&ペースト的要素って感じのバラード3連チャン枠も案外良かったっす。と言いつつ『LOVE SONG』だけはやっぱ苦手なまんまだったけど(ダメじゃん)、『君となら』はコレなかなか絶品のR&Bバラード。っていうか『LOVE SONG』ってちょっとEXILEの『We Will』っぽくね?

 

 

 そして、二代目とタッグを組んだ 倉夫妻手腕のクールかつアグレッシブなダンスナンバー『Japanese Soul Brothers』は間違いなく本作の白眉!それまでネス吉や登坂今市が出し惜しみしていた漢たる野性味と色気がドバーーーっと湧き出ちゃってて、「やっぱりJSBはこうでなくちゃな!」と改めて心酔した次第。まあやっぱりネス吉のほうが力強いし、彼らのほうがこの手の硬派なナンバーの適性が高いとは思いますが、2サビ後の今市の絶叫はなかなかのもので、この曲の聴きどころの一つ。

 

 「思ってたよりは」良かった。少なくともEXILE最新作よりは満足度は高めです。とりあえずEXILEの二番煎じと水増しはやめようぜ。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です