アルバム感想『Recreation 3』 / Acid Black Cherry

Recreation 3 (CD+DVD)(カヴァーアルバム)
『Recreation 3』 / Acid Black Cherry
2013.3.6
★★★★★★☆☆☆☆

01. 恋におちて (小林 明子) ★★★★★★☆☆☆☆
02. 1/3の純情な感情 (SIAM SHADE) ★★★★★★★☆☆☆
03. 上・京・物・語 (シャ乱Q) ★★★★★★★☆☆☆
04. 悲しみがとまらない (杏里) ★★★★★★☆☆☆☆
05. 時の流れに身をまかせ (テレサ・テン) ★★★★★☆☆☆☆☆
06. Stop it love (yasuセルフカバー) ★★★★★★★★☆☆
07. BELIEVE (渡辺 美里) ★★★★★★★★☆☆
08. 愛を語るより口づけをかわそう (WANDS) ★★★★★★☆☆☆☆
09. 最後の雨 (中西 保志) ★★★★★★★★☆☆
10. ふられ気分でRock’n’Roll (TOM-CAT) ★★★★★★★☆☆☆
11. 「男」 (久宝 留理子) ★★★★★★★☆☆☆
12. 少年時代 (井上 陽水) ★★★★★★☆☆☆☆
13. 未来予想図II (DREAMS COME TRUE) ★★★★★☆☆☆☆☆

 

 

 カバーアルバム第三弾。
 これまで通り昭和の楽曲もそこそこ入ってますけど、今回は平成の楽曲のほうがやや多め。

 『恋におちて』然り『悲しみがとまらない』然り『時の流れに身をまかせ』然り、なんというか、もう女性ボーカルの聴かせる系昭和ソングはもういいかなって感じになってきたな。仕上がりもいちいち予定調和の範疇に収まっちゃってるし。でも『BELIEVE』は結構よかったな。小室感と80sフレーバーが程よく残ったアレンジが気にいってます…って、そりゃあカバー版も小室先生がアレンジを手掛けてますから。

 

 今作だと、エロゲのテーマソング的爽やかこそばゆいミドルポップス『Stop it love』、俺色に染めた的ゴリゴリハードロックな『「男」』、原曲に則ったアレンジが功を奏した『最後の雨』が好きだな。

 シャ乱Qの『上・京・物・語』は仕上がり云々というより、yasuがシャ乱Qの楽曲をカバーしたというその事実だけでもう満腹。確かに似てますわ、yasuと つんく。あと、WANDSの曲をカバーするなら『愛を語るより口づけをかわそう』より『世界が終わるまでは…』のほうが良かったんじゃないのか?Bメロとか上杉昇の歌唱とはまた違ったカッコよさが出そうだし。

 

 これは繰り返しになっちゃうけど、アルバムとして出すなら何かしらコンセプチュアルな纏まりがないと いくら良いカバーがあっても全体的な印象はどうしても散漫になってしまうから、曲目見た時点でもうげんなりしちゃうわ。どうせこんなラインナップになるならBUCK-TICKのトリビュートアルバム(『PARADE II ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~』)に収録された『ROMANESQUE』も入れてくれりゃよかったのに。SIAM SHADEの『1/3の純情な感情』カバーだって収録してんだし。

 

 

 っていうか、88~93年あたりの平成初期らへんに選曲の範囲を絞れば『Recreation』にも劣らない良きカバーアルバムになり得たかもしれないのにホント勿体ない。
 『ミセスマーメイド』(チェッカーズ)とか『危険な女神』(KATSUMI)とか『Thank you my girl』(RABBIT)とか『また逢える…』(KIX・S)とか、ほら沢山あるじゃんかよ!嵌まりそうなのが!あと、『ほっとけないよ』(楠瀬誠志郎)なんかも意外と良さそう。ゴリゴリでも良いし原型を崩さないスタイルで演ってもコレはアリかも。

 

スポンサーリンク




アルバム感想『Recreation 3』 / Acid Black Cherry」への1件のフィードバック

  1. ryoma

    BELIEVEはいいですよね。良い意味で原曲に忠実にしているというか。
    3あたりからアルバムを通して聴くとかったるくなってきたというか、ドリカムのカバーも悪くないんですがラストに置かれるとかったるい。でも、やっぱり最後にしか置き場が・・・。
    昭和が良くて平成が悪いって考えじゃないんですが、いっそのことリンゴの唄とかもっと古い曲の方が意外性みたいなのがあって面白いんじゃないかなって思います。一番なのは本人が歌いたい曲の良カバーなんですがね。
    平成のカバーでもyasuのセルフカバーは新曲を聴いているような感覚でしたし、「男」や「上・京・物・語」は好きです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です