アルバム感想『あゆみくりかまきがやって来る! クマァ! クマァ! クマァ!』/ あゆみくりかまき


『あゆみくりかまきがやって来る! クマァ! クマァ! クマァ!』/ あゆみくりかまき
2016.4.13
★★★★★★★★★☆

01. スターライトジャンボリー ★★★★★★★★★☆
02. WAR CRY ★★★★★★★★★☆
03. ジェットクマスター ★★★★★★★★☆☆
04. 蜜蜜蜜 ★★★★★★★☆☆☆
05. 心友フォーエヴァー ★★★★★★★★☆☆
06. KILLLA TUNE ★★★★★★★★★☆
07. What’s my name? ★★★★★★★★☆☆
08. アイノウタ ★★★★★★★★★★
09. 森森森 ★★★★★★★★★☆
10. 鮭鮭鮭 ★★★★★★★★☆☆
11. 自分革命 ★★★★★★★★☆☆
12. ナキムシヒーロー ★★★★★★★★☆☆

 

 

 

 歌うたいの あゆみ、DJ の くりか、盛り上げ役の まき による、関西出身のアイドルパンクDJユニット・あゆみくりかまきの1stアルバム。

 

 メンバー3人(3頭)はクマという設定があるようで、クマの着ぐるみを着用しており、楽曲のタイトルや歌詞にもそれが反映されてるっぽい。けど楽曲面ではそこまで徹底してコンセプトを貫徹してるわけではないんで、音を聴く分にはあまりその点を意識する必要はないかも。

 

 ざっくり言うと、 ガールズロックだったり、アイドルポップスをロックにアレンジしたものだったりと、明るく活発なパンクロックを演ってます。彼女たちの歌唱には PASSPOに通ずる愛嬌と溌剌さがあるし、演奏陣のプレーも彼女たちに遠慮することなくパワフルに振る舞っていて聴き心地は爽快。

 

 カントリー要素を下地とした『スターライトジャンボリー』で景気よく幕開け。確かにこの曲のカントリー全開なオープニングを聴くとなんとなくクマっぽい感じがしますな。歌詞もクマというか森の仲間たちって感じの内容だし。

 

 続く『WAR CRY』はタフなギターリフが牽引するパワフルなロックナンバー。ん、もしかしてこれもクマさんの歌か!?「闘いに雄叫びを」とか「繰り出す鉄拳」とか。間奏でのタイトなバンドプレーが凄いっすね。キャラクターとしてのクマのチャーミングさを彼女たちが担っているのに対して、演奏陣がいち野生動物としてのクマの狂暴さを体現してるかのようで。

 

 

 それ以降も、ダブステップなどをスパイス程度に絡めたアップナンバー『ジェットクマスター』、本作では徐行運転ポジションにあたるエモいガールズロック『蜜蜜蜜』、ミクスチャーロックに近接した前奏に驚かされるもサビでは結局パンクに転じてまう『心友フォーエヴァー』、もはや「ガールズ」という前置きは不要な骨太ロックナンバー『KILLLA TUNE』、力こぶを見せつけるかのようなグルーヴィーなロックナンバー『What’s my name?』、エレポップをディスコティックなロックに改変したような『自分革命』、爽快エモロックナンバー『ナキムシヒーロー』 と、休みなく最後までエネルギッシュなナンバーを繰り出してきます。

 

 

 

 私的には『アイノウタ』がいちばん好きな曲。甘酸っぱいメロディが胸をくすぐるガールズロックナンバーで、そのメロディと身も心も躍り出すようなサウンドがたまらん。これぞ青春まさかりってやつですよ。

 

 『森森森』は ふざけたタイトルとは裏腹に聴き手を後押しするような歌詞が ほんのり感傷を帯びた和風メロディと相俟って胸に響くポップロックで、これまた上々。

 

 メジャーデビュー曲である『鮭鮭鮭』は、タイトルまんまに「しゃけしゃけしゃけぇ~~!!」とアイドルポップスのノリで幕開けするポップロックナンバーですが、これはTOTALFATの『PARTY PARTY』と色々似すぎというか、『PARTY PARTY』にアイドルポップス成分を多分に注入したらこうなった、みたいな感じの仕上がりです。あと、尺は短めだけど間奏のギタープレーがかなりカコイイ。

 

 

 ぶっちゃけた話、女性アイドルがロックを演るなんてイマドキ珍しくないし、メタルだのオルタナだのチャラリーモだの、アイドルもロック系に絞ってみてもだいぶ枠が深く広くなったもんだなと感じる昨今ですが、最重要なのはジャンルやインパクトじゃないんだなということを再認識したまで。真新しさなんかなくとも、チャーミングでエネルギッシュという アイドルなら備えておきたい要素がしっかり完備されてる上に、それがちゃんとフル活用されてるんだから 良作にしかなりようがないだろと。気軽にサクッと聴けるし、リピート欲をも喚起する良いアルバムです。

 

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です