アルバム感想『Da Best of Da Pump 2 plus 4』/ DA PUMP

Da Best of Da Pump 2 plus 4 (DVD付)
『Da Best of Da Pump 2 plus 4』/ DA PUMP
2006.3.8
★★★★★★★★★☆

01. CORAZON ★★★★★★★★☆☆
02. Steppin’ and Shakin’ ★★★★★★★★★★
03. All My Love To You ★★★★★★★★☆☆
04. RAIN OF PAIN ★★★★★★★★★★
05. Night Walk ★★★★★★★★☆☆
06. Circle of Life ★★★★★★★★☆☆
07. GET ON THE DANCE FLOOR ★★★★★★★★★★
08. 胸焦がす… ★★★★★★★☆☆☆
09. Like This ★★★★★★★★☆☆
10. Bright! our Future ★★★★★★★★★☆
11. Feelin’ Good -Its’ PARADISE- (Dub Scratch version) ★★★★★★★☆☆☆
12. We can’t stop the music (Native Okinawan Remix) ★★★★★★★★★☆
13. Com’on! Be My Girl! (Studio Live Version 2006) ★★★★★★★★★☆
14. Bambism of Asia (A Hundret Birds Remix) ★★★★★★★★☆☆

 

 

 『Da Best of Da Pump』に続くベスト盤第2弾。

 活動期間的としては2001~2005年までの5年間の総括ということになるんですけど、全盛期とは違いコンスタントにシングルを切ってたわけではないので、ベスト盤にしちゃボリュームはやや控えめ。4曲のボートラを加えてなんとかボリューム感を出したという感じがしますが、埋め合わせと片づけるにはあまりにも失礼なくらい しっかり作りこまれているので十分アリだと思います。

 

 特に13曲目『Com’on! Be My Girl! (Studio Live Version 2006)』。チャラいニュージャックスウィングだった原曲を サックスやピアノをフィーチャーした生バンドスタイルでオシャレ且つアダルティなカッコよさで以ってリメイクしています。YUKINARIがリミックスを手掛けた『We can’t stop the music (Native Okinawan Remix)』も野性味たっぷりでいいっすね。リメイクやリミックスでここまで演れるんだったらもう何曲か追加で演ってほしかったなあ。

 


 

 シングル曲だと『Steppin’ and Shakin’』『RAIN OF PAIN』『GET ON THE DANCE FLOOR』が特に好きです。『RAIN OF PAIN』は、痛みを伝える性急なビートと やたら前のめりでギラギラしたラップがくそカッコよくてシビれます。ただ、このラップはあまりにエッジが効きすぎてるので、『if…』みたいなカラオケウケは今後もないと思いますけど。

 

 これで『Night Walk』のカップリングでバスケアニメのOP曲だった『Sound Of Bounce』(2003)も入ってりゃモアベターでしたけどね。ヴァースもフックもひたすら暑苦しく休む間を全く与えてくれない 超熱血的バウンシーなアップナンバーでこれ最高。2014年現在の感覚で聴いてもアニソンっぽさは皆無ですけど、OP映像にはものっそく嵌っていたと記憶しています。

 


 

 2001年以降、特にセルフプロデュースになってからの彼らの魅力を味わうにはこれじゃあ全然足りないですけど、前述の『RAIN OF PAIN』や、雄大な草原の画が自ずと目に浮かんでくる 全英詞の大らかなバラード『Circle of Life』といった オリアル未収録のシングル曲もあるし、ボートラの出来が良いので、聴いて損は無い一枚です。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です