アルバム感想『FATE』/ Mary’s Blood


『FATE』/ Mary’s Blood
2016.10.26
★★★★★★★★★☆

01. Counter Strike ★★★★★★★★★★
02. Shall We Dance? ★★★★★★★★★☆
03. Angel’s Ladder ★★★★★★★★★☆
04. Nautical Star ★★★★★★★★★☆
05. Chateau de Sable ★★★★★★★★☆☆
06. HANABI ★★★★★★★☆☆☆
07. Self-Portrait ★★★★★★★★★☆
08. In the Rain ★★★★★★★★☆☆
09. Change the Fate ★★★★★★★★★☆
10. Endless Tragedy ★★★★★★★★☆☆
11. Queen of the Night ★★★★★★★★☆☆

 

 

 ガールズメタルバンド・Mary’s Bloodの約1年ぶりとなるメジャー3rdアルバム。

 前作で初めて彼女らのアルバムを聴いてドデカい衝撃を受けたのですが、そこで抱いた大きすぎる期待を裏切らない これまた強烈な一枚であります。

 

 サウンド自体は特別大きな変化はなく、前作の路線を今回も同様にひた走っています。
 今回はイントロダクションなしで初っ端から殺傷力抜群のメタルナンバーを叩きつけてきてます。『Counter Strike』いきなりカッコよすぎて痺れるっす。水樹奈々ヲタなら誰しも釣られること請け合いのこの歌声、そして男勝りのピリピリしたボーカリゼーションは本作でも健在。っていうか前作よりちょっと押しが強くなってますやん。まだパワーアップするんかい。

 

 

 一発目の勢いを引き継いだヒロイックなメタルナンバー『Shall We Dance?』、インダストリアルな感触を有した荒廃感とドロドロ感に包まれたハードロック『Angel’s Ladder』、凶悪なオーラが沸き上がるようなブレイクダウンを魅せる間奏がとりわけ耳を惹く疾走メタルナンバー『Self-Portrait』、哀愁と勇壮さを兼ね備えた歌謡メタル『Change the Fate』、バンドの地力をしっかり発揮しながらもコマーシャル性も備わったメロスピナンバー『Endless Tragedy』、麗しくどこか儚げな歌唱に惹かれる 飛翔感たっぷりのくっそエモすぎなメロスピナンバー『Queen of the Night』など、微々たるものながら着実にアップデートされたボーカルと演奏、そして より際立ったメロディアスさで魅力するメタルナンバーを次々と聴き手にぶっ放しにかかってきます。

 

 ブレイブリーなメロディが光る疾走ロックナンバー『Nautical Star』、思っきし普遍的なロストラブソング『Chateau de Sable』といったポップ寄り(といっても演奏はかなりゴリゴリしてるけど)の楽曲でも、間奏ではギターがここぞとばかりに箍を外してテクニカルな速弾きで魅せたり左右のチャンネルでバトってるようなプレーの応酬を演出したりと、安易にキャッチーに収束しない演奏を聴かせているのは相変わらず流石。

 

 しかし、それらに続く『HANABI』、これは一体どういうこっちゃ!?前2曲よりもさらにポップになってるというか、もはやアイドルポップスの域にまで踏み込んじゃってますけど!ボーカルの声が声だし、ほぼまんま奈々さんがカップリングとかでたまに演るキラキラポップスやんけ。サビの「あなた い・が・い!」のハネ方とか奈々さんとマジ激似だし。この曲に関してはギターソロも前2曲のような見せ場らしい見せ場は特にないし、アップテンポの佳曲だけど本作では箸休め的なポジションに相当するナンバーですね。

 

 悲哀が蔓延した歌謡ロックバラード『In the Rain』は本作唯一のじっくり聴かせる類の楽曲。演奏もあまり前面にしゃしゃり出ることなくムード構築に徹している感じで、自ずとボーカルがクローズアップされた格好なのですが、決してパワー依存ではない深みある歌唱で聴かせてくれてます。やっぱ奈々さんに似てるな、この人の歌唱は。

 

 曲によってはだいぶポップに振り切ったものもありますが、それでも大衆に媚びるような素振りは見せず、抜群の攻撃性と演奏に埋もれることなきメロディアスさをガッチリ装備して邁進しているのが良いですな。あと、この人たちの楽曲は割と聴きやすい。決して ぬるいっていうことじゃなく、ガチのメタラー以外のリスナーをも惹き付ける求心力があるという意味で。さらに言うと、この人たちは中二チックな世界に足を踏み入れても決してダサさを感じさせずカッコよく聴かせているのもまた魅力的。
 インパクト絶大だった前作よりも気に入りました。非常に良いアルバムでありました。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です