アルバム感想『No.5』/ モーニング娘。

NO.5
『No.5』 / モーニング娘。
2003.3.26
★★★★★☆☆☆☆☆

01. Intro
02. Do it! Now ★★★★★★★★★★
03. TOP! ★★★★★★☆☆☆☆
04. 友達(♀)が気に入っている男からの伝言 ★★★★★★☆☆☆☆
05. ここにいるぜぇ! ★★★★★☆☆☆☆☆
06. 「すっごい仲間」 ★★★★★☆☆☆☆☆
07. 強気で行こうぜ! ★★★★★★☆☆☆☆
08. 女神~Mousseな優しさ~(Original Long Ver.) ★★★★★★☆☆☆☆
09. YES!POCKY GIRLS(Original Long Ver.) ★★★★★★☆☆☆☆
10. HEY!未来 ★★★★★★☆☆☆☆
11. がんばっちゃえ! ★★★★★☆☆☆☆☆
12. 「すごく好きなのに…ね」 ★★★★★☆☆☆☆☆
13. 卒業旅行~モーニング娘。旅立つ人に贈る唄~ ★★★★★★★★☆☆

 

 

 

 リリースから10年以上経過してようやく聴いた5thオリアル。

 で、ここで久々にエセR&B系シングル『Do it! Now』を聴いたわけですけど、名曲っすねこれ。リアルタイムで聴いた時は特別そこまで好きな曲じゃなかったんですけどね、今頃になってどハマりしてやんの。ゴマキ牽引のモー娘ナンバーはこれまでいくつかありましたけど、本当の意味でゴマキのポテンシャルがしっかり引き出されたモー娘ナンバーはこれが最初で最後。カッコええのうゴマキ。こんなに大人数いるのに一人でおいしいトコごっそり持っていきやがって。歌詞といいMVといいジャケ写といい解散を連想させる要素が満載だし、ここで本当に解散の道を選んでたら間違いなくモー娘は伝説のアイドルになってたろうな、って今頃になって思ったりします。

 

 

 ということで、このアルバムの聴きどころというやつはコレ一曲だけ。2002年の末にあらゆる音楽番組で鬱陶しいまでに垂れ流しされてた乱痴気騒ぎソング『ここにいるぜぇ!』とか、はっちゃけたエセデジロック『強気で行こうぜ!』とか、インパクトだけはいっちょまえな曲はあるものの、ぶっちゃけ先述の『Do it! Now』以外はマジでなんでもない曲ばっか。圭ちゃん卒業というトピックありきの『卒業旅行~モーニング娘。旅立つ人に贈る唄~』がまあまあ良かったってくらいで。

 

 ”Original Long Ver.”と付いている『女神~Mousseな優しさ~』『YES!POCKY GIRLS』は、タイトルだけだとどんな曲だったか全然思い出せなかったんですけど、サビを聴いたら「ああこれ知ってる知ってる」ってなる曲。好みかどうかはまた別の話ですけどね。

 

 正直あまり面白くないアルバムです。わざわざ手に取らなくてもよかったなってちょっと後悔。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です