アルバム感想『Acid Black Cherry TOUR『2012』LIVE CD』/ Acid Black Cherry

Acid Black Cherry TOUR 『2012』 LIVE CD (2枚組ALBUM)
『Acid Black Cherry TOUR『2012』LIVE CD』/ Acid Black Cherry
2012.10.17
★★★★★★☆☆☆☆

【DISC-1】

1. Opening
2. ~until~
3. doomsday clock
4. ピストル
5. CRISIS
6. 罪と罰~神様のアリバイ~
7. 蝶
8. 指輪物語
9. ~the day~
10.Fallin’ Angel
11.in the Mirror
12.イエス
13.so…Good night.
14.チェリーチェリー
15.Re:birth
16.少女の祈り
17.少女の祈りⅢ
18.SPELL MAGIC

【DISC-2】

1. 冬の幻 ~Acoustic version~
2. 君がいるから
3. その日が来るまで
4. シャングリラ
5. ~comes~
6. Black Cherry
7. 20+∞Century Boys

 

スポンサーリンク



 

 初のライブアルバムです。

 選曲に関しては無問題ですけど、この日だけ本調子じゃなかったのか 最近のyasuは大体こんな感じなのか、いずれにせよ始終yasuの歌唱がやや残念気味だったし、演奏音が内側にこもっているせいで臨場感も大して味わえなかったんで、率直な感想としては、期待してたほどじゃなかったなと。私的ヴェルタースオリジナルといっても過言ではない『Re:birth』なんて、原型とは別の意味で泣ける仕上がりになっちまっていて まじオーマイゴッドすぎる!

 

 でも『Fallin’ Angel』『指輪物語』は別です。前者は臨場感たっぷりで歌も原型以上に切なさが強く響いてきたんで、むしろこっちのテイクのほうがお気に入り。後者は原型と違って打ち込みリズムではなく生演奏に差し替えられてるんですけど、これはこれでアリだなと。
 それと『チェリーチェリー』。わたしはアシッドのライブに一度も参戦したことがない上にLIVE DVDも観たことがなかったので、「あー、この曲ってライブだとこんな感じなんだ」っていうちょっとした驚きがあったし、素直に面白いなとも思ったので。

 

 あとは『君がいるから』ですね。結局CD化するんじゃねーかよと思いましたけど、そのおかげでようやく聴けたし、戦闘不能中の心境を吐露したかのような言葉をオーディエンスがいる前で歌っているのもあって yasuの歌唱がリアルに響いてきたんで凄く良かった。以前この曲をCD化する気はないと言っていた理由もなんとなく分かりました。てかこれ聴くと、必ずと言っていいほどミスチルの『Everything (It’s you)』を思い出す。

 

 ということで、いいなと思ったテイクもいくつかあるので一概に残念でしたとは言えないんですけど、アシッドのライブ空間を堪能したいのであれば、これを聴くよりも 同時リリースされたLIVE DVDを手にとって視聴覚で鑑賞したほうがいいと思います。1800円という価格設定はすごく良心的なんだけどなあ。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です