アルバム感想『PULSATE』 / indigo la End


『PULSATE』 / indigo la End
2018.7.18
★★★★★★★★☆☆

01. 蒼糸 ★★★★★★★★☆☆
02. 煙恋 ★★★★★★★★☆☆
03. ハルの言う通り ★★★★★★★★☆☆
04. Play Back End Roll ★★★★★★★☆☆☆
05. 星になった心臓 ★★★★★★★★☆☆
06. 雫に恋して (Remix by HVNS) ★★★★★★★☆☆☆
07. 冬夜のマジック ★★★★★★★★☆☆
08. Unpublished manuscript ★★★★★★★★☆☆
09. 魅せ者 ★★★★★★★★★☆
10. プレイバック (Remix by Metome) ★★★★★★★☆☆☆
11. 1988 ★★★★★★☆☆☆☆

 

スポンサーリンク



 

 約1年ぶりとなるメジャー4thアルバム。

 

 かつて在った下北系ギターロックの面影は何処へやら。今回はR&B, ファンク、フュージョン、AOR系のサウンドがメインとなってます。つまりシャレオツになったということですね。しかし、いくらサウンドがシャレオツ化しようとも、インディゴたる素朴さや生活感漂うムードは健在、でも決してチープには陥らないという絶妙な塩梅に着地しています。まあそこが抜けてしまったら、ゲスの極み乙女となんら変わりないやんけ!ってなっちゃいますからね笑。

 

 ニュージャックスウィングを思わせる跳ねたドラムのリズムが心地よい ゆったりとしたファンクナンバー『蒼糸』、ラウンジっぽい様相の気だるいミドルスロー『煙恋』、歌詞カードを見ないと何言うてるかちっとも聴き取れん早口ボーカルが心地良い(ファルセットはちょっと気持ち悪いけど笑)陰りを纏ったファンキーなミドルアップ『ハルの言う通り』といった序盤のナンバーからして、インディゴっぽいけどいつものインディゴと様子が違う感が表れてます。とは言ってもそれは飽くまでサウンドの話で、失恋がテーマとなった詞世界は相変わらずインディゴ以外のなにものでもありません。特に『煙恋』での描写が実に「ならでは」。失恋を繰り返すうちに恋に対して諦めを覚えるようになる(けど恋の炎は燻り続けているみたいな)様子が窺えて なんともやるせない気持ちにさせられます。

 

 それに続く、まるでクライマックスのような佇まいのバラード『Play Back End Roll』、川谷絵音自身のことを綴ったしっとりバラード『1988』はお馴染みのインディゴって感じのナンバーですが、2コーラス目で唐突に早口語りをぶちかまして聴き手の意表を突くAOR風ミドルスロー『星になった心臓』、ファンキーなギターサウンドとパキパキうねるベースが鼓膜を刺激するフュージョン系ミドルアップ『魅せ者』は、前作とは趣が異なりながらも演奏でグイっと耳を惹きつけてくれる佳曲を投下してきます。

 

 中でも7分越えの大作『Unpublished manuscript』が本作における大きな山場であろう一曲。尺の割りに曲展開は意外とシンプル指向ですが、ひたすら「Unpublished manuscript(未刊の文書)」と訴えかけるように歌う様や、終盤スケール感を伴ってギターサウンドがノイジーに鳴り響くくだりも有用して、救えたかもしれない大切な命を失ってしまったことに対する 行き場のない無念さを吐露しているかのような歌詞がじわじわと胸に迫ってきます。字面や断片的な音の鳴りの印象とは裏腹に、これまでのインディゴの中でも特に重みのある一曲であります。

 

 配信シングルとしてリリースされた『冬夜のマジック』は、本作では数少ない従来のロックテイストな音触りのナンバー。直線的な疾走モノじゃなくダンサブルなノリを有した楽曲なのですが、歌謡曲らしい歌メロに女性コーラスの重ね合わせ方、確信犯的かつ効果的にサビを出し惜しみする曲展開、やがて冬が終わり 来る春もとい別れの時を予感させる切ない歌詞と、かねてより在ったインディゴらしさが詰まった良き一曲ですな。

 

 

 また、本作にもリミックスが2曲収録されており、どちらもアンビエント風に仕上がってます。出来は悪くないし、意外にも本作の流れから浮いてるなんてことにもなってないのですが、いやあ必要ですかね、この2つ。前作は全体を俯瞰した際のごちゃ混ぜ感が面白く思えたからアリでしたけど、今回はファンクとかフュージョンとかでまとまってるってのもあるし、なんか意図がよう分からんですね。

 

 ぶっちゃけ前作のほうが好きですけども、このバンド全員 演奏上手いし この手のサウンドも好みですから いち作品としても大いにアリだし、次作もこの路線を継承してくれてもいいくらい。良作であります。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です