アルバム感想『HOT!』 / KEYTALK

HOT!(初回限定盤 <CD+DVD>)
『HOT!』 / KEYTALK
2015.5.19
★★★★★★☆☆☆☆

01. YURAMEKI SUMMER ★★★★★★★★★☆
02. グローブ ★★★★★★★☆☆☆
03. MONSTER DANCE ★★★★★★★★★☆
04. 桜花爛漫 ★★★★★★★★☆☆
05. マスターゴッド ★★★★★★☆☆☆☆
06. Human Feedback ★★★★★★★☆☆☆
07. キュビズム ★★★★★★☆☆☆☆
08. FLAVOR FLAVOR ★★★★★★☆☆☆☆
09. センチメンタル ★★★★★☆☆☆☆☆
10. エンドロール ★★★★★★☆☆☆☆
11. バイバイアイミスユー ★★★★★★☆☆☆☆
12. Monday Traveller ★★★★★★★☆☆☆

 

スポンサーリンク



 

 1年ぶりにリリースされた 3rdアルバム。

 

 全体的に華やかです。ド派手です。ほんでキラキラしてます。『YURAMEKI SUMMER』『MONSTER DANCE』に関してはチャラいって言ったほうがいいかも。ノリも雰囲気も勉学そっちのけでひたすら遊び呆けてる大学生みたいな感じで。私的にはこういうのもアリかと思います。単純に聴いてて楽しいし。

 

 

 先述2曲同様 彼らの鉄板であるダンスロックスタイルが継承された『桜花爛漫』『マスターゴッド』『キュビズム』やダンサブルメロコア『Monday Traveller』、カッツンの『WILDS OF MY HEART』を連想してしまうこと不可避な『グローブ』と、いずれも前作よりやや訴求力が落ちたかなとは思いますがまあまあ良い感じ。
 あと『Human Feedback』は本作で唯一テクニカルプレーが炸裂したアグレッシブなナンバーですが、ぶっちゃけ半ばオナニーモードで面白さはイマイチ。この楽曲で特に顕著ですが、全体的にリズムの音が太くなってるのも本作の特徴の一つですね。ここは好みが分かれるトコかもしれませんが、少なくとも私的には曲に合った音だと思うのでアリです。

 

 ただ問題は後半の楽曲だよな。清涼飲料水のCMタイアップ狙ってんのか的な『FLAVOR FLAVOR』、90sビーイング感丸出しバラード『センチメンタル』、アーリー90s的なキラメキを照射しまくる『エンドロール』、青春まさかりドラマタイアップ狙ってんのか的な胸キュンソング『バイバイアイミスユー』とか、いやあなんでしょうねこの90sムードの押し売りは。

 

 なんというか、女性のハート鷲掴みして あわよくばおっぱいも鷲掴みしてやろうと目論む童貞みたいな感じがするんですけど。それともアラフォーホイホイが目的?もしかして、シンプルにこういうのが趣味ってだけの話?売れ線狙ってるにしては感覚が10数年古いし、なんかよくわからんけど 取り敢えずこの枠は個人的にお呼びじゃねーんだよ!って感じ。一応 裏打ち多用とかダンスロックスタイルとか堅持してはいるものの、特に演奏面で聴きどころや面白味があるわけでもないし、流石にココはげんなりでした。

 

 ということで簡潔にまとめますと、全盛期ORANGE RANGEの縮小再生版って感じのアルバムですな。『musiQ』とも『ИATURAL』とも似てないけど、雰囲気がなんとなく全盛期のORANGE RANGEって感じがする。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です