NANA WINTER FESTA 2014 (2014/01/19) ライブレポ


NANA WINTER FESTA 2014 (2014/01/19)のライブレポです。

 

スポンサーリンク



 

SET LIST

・ドラマティックラヴ
・アノネ~まみむめ☆もがちょ~

・あなたが選ぶ NANAソン BEST10
10位:POWER GATE

・NANAソン 77位~61位 (11~77位までは歌披露なし。CDTV形式で映像流すのみ。)
77位:約束
76位:Take a shot
74位:TRANSMIGRATION
74位:NAKED FEELS
73位:理想論
72位:真冬の観覧車
71位:Bring it on!
70位:UNBREAKABLE
69位:ジュリエット
68位:蒼き光の果て -ULTIMATE MODE-
67位:Silent Bible
66位:Nostalgia
65位:ダーリンプラスティック
64位:Nocturne -revision-
62位:STAND
62位:Justice to Believe
61位:ミュステリオン

・あなたが選ぶ チェリボソング BEST6
6位:俺たちのJOURNEY(LIVE JOURNEY)

・NANAソン BEST10
9位:Tears’ Night
8位:BRIGHT STREAM

・NANAソン 60位~51位
60位:Synchrogazer -Aufwachen Form-
59位:宝物
58位:Gimmick Game
57位:光
55位:METRO BAROQUE
55位:時空サファイア
54位:夢幻
53位:Don’t be long
52位:あの日夢見た願い
51位:WILD EYES

・夏恋模様 (三嶋章夫P)

・チェリボソング BEST6
5位:恋のロックンロールストーリー(LIVE UNION)

・NANAソン BEST10
7位:innocent starter
6位:愛の星
5位:Pray

・NANAソン 50位~41位
50位:オルゴールとピアノと -holy style-
49位:ミラクル☆フライト
47位:星空と月と花火の下
47位:夏恋模様
46位:少年
45位:リプレイマシン -custom-
44位:ROMANCERS’ NEO
43位:SCARLET KNIGHT
42位:Trickster
41位:空時計

・チェリボソング BEST6
4位:音楽戦隊チェリボセブンのテーマ(LIVE DIAMOND)

・NANAソン BEST10
4位:革命デュアリズム (水樹奈々 with お前ら)

・NANAソン 40位~31位
40位:奇跡のメロディア
39位:You have a dream
38位:星屑シンフォニー
37位:NEXT ARCADIA
36位:Synchrogazer
35位:Heart-shaped chant
34位:FEARLESS HERO
33位:BRAVE PHOENIX
32位:テルミドール -Vingt Sept-
31位:Preserved Roses

・悦楽カメリア (三嶋章夫P)

・チェリボソング BEST6
3位:Dear my princess(LIVE ACADEMY)

・NANAソン BEST10
3位:Crystal Letter

・NANAソン 30位~21位
30位:ラストシーン
29位:アヴァロンの王冠
28位:純潔パラドックス
27位:SUPER GENERATION
26位:恋の抑止力 -type EXCITER-
24位:PHANTOM MINDS
24位:Trinity Cross
23位:アオイイロ
22位:残光のガイア
21位:悦楽カメリア

・チェリボソング BEST6
2位:愛のチェリボKnight(LIVE CASTLE)

・NANAソン BEST10
2位:ETERNAL BLAZE

・NANAソン 20位~11位
20位:POP MASTER
19位:ヒメムラサキ
18位:undercover
17位:天空のカナリア
16位:New Sensation
15位:DISCOTHEQUE
14位:suddenly ~巡り合えて~
13位:Vitalization
12位:Astrogation
11位:Orchestral Fantasia

・チェリボソング BEST6
1位:音楽戦隊チェリボセブンGのテーマ(LIVE CIRCUS)

・NANAソン BEST10
1位:深愛

・水樹奈々スマイルギャング 公開録音

・レディースパイカー (新曲)

ということで、参戦してきました。2014年最初の奈々ライブ・NANA WINTER FESTA 2014!!ナナフェスは2007年夏以来約7年ぶりの開催になるんですが、わたしは今回が初参戦となります。前回分は『GREAT ACTIVITY』の特典DVDでチェックしただけでして。

オープニングでは通常のライブ同様、歌でスタート。披露した2曲ともカップリング曲で、片や最新シングルから、片や最古シングルからのチョイス。最近もがちょの出現率高いっすね。

で、2曲を披露した後、三嶋章夫プロデューサーが司会進行役として登場してMCに入るんですが、いつにもまして章夫コールと章夫弄りが凄すぎ。登場するやいなや「ア!キ!オ!ア!キ!オ!」コールが沸き上がるんですよ。それだけでも異様ですけど、極めつけは過度の煽り(歌って!歌って!コール)を受けて 章夫が自身のフェイバリット・ナナソン『夏恋模様』と『悦楽カメリア』を披露したこと。これは貴重ですよ!ゆかり王国内でのイベントなども含めて、もう金輪際こんなデカいステージで生歌を披露することはないだろうし、流石にココだけは映像化されることもないでしょうからね。「まじハズいから、ここ絶対カットな!」みたいな。ちなみに、章夫の『夏恋模様』、なかなか良かったです。上手い。ていうかめちゃくちゃ歌い慣れてる!でも『悦楽カメリア』はやっぱgdgdでしたね。あんな花魁メタル、フツーのおっさんがまともに歌えるわけないやん。
てか奈々さんってレコード大賞で企画賞ってやつを受賞したんですね。全然知らなかった…。しかも奈々さんだけじゃなく章夫までそのステージにいたとは さらに驚き。受賞するって知ってたら その放送ちゃんと観てたのにな。

んで今回のメインイベントである「あなたが選ぶ NANAソン BEST10」。これにはちょっと驚かされましたね。奈々さんの代表曲といったら、「パワゲ」「エタブレ」「深愛」の3つで間違いないですけど、NANAソン1位候補でもあったパワゲがまさかの10位!そして「ちゅるぱや」はベスト10入りすら出来ず!ティアナイとブラストがここまで(パワゲやちゅるぱやを凌ぐほど)人気が高いとは思ってなかったし、「革デュア」に関してはランクインすること自体予想してなかったし…結局1位2位以外全て予想を外してしまったっていう。

ちなみに、「あなたが選ぶ NANAソン BEST10」を分かりやすくまとめると↓こんな感じ。

・あなたが選ぶ NANAソン BEST10

10位:POWER GATE
9位:Tears’ Night
8位:BRIGHT STREAM
7位:innocent starter
6位:愛の星
5位:Pray
4位:革命デュアリズム
3位:Crystal Letter
2位:ETERNAL BLAZE
1位:深愛

これ以外にも、血液型別とか年代別(~19歳[シンフォギア世代]、~29歳[なのは/ロザバン世代]、~39歳[なのは/シスプリ世代]、40歳以上[ヤマト世代])のランキングもあったんですけど、どの部門でも『深愛』が1位なんですよね。スゴ。そこまでぶっちぎりだとは流石に予想外でした。

歌は始終好調でした。特にバラード3曲(『愛の星』『Crystal Letter』『深愛』)が素晴らしい!そして「革デュア」。西川くんの代役を務めたお前ら1万人最高だったぞ!わたしは「革命ヲオオオオオオオ!!!!!!」と平歌の「おもしろく~ないいいいいいいっ!!!!」くらいしか覚えてなかったんで全然歌えませんでしたスマン。もしかしたら章夫が西川くんの代わりを務めるのかともちょっと本気で思いましたけど、流石にそれはなかったか。

衣装は パワゲ披露の時に着用していたキュアブロッサムのやつと、エタブレ披露の時の 露出度高くて真っ赤だけど超寒そうなエロドレスが良すぎた。これで、LIVE FORMULAでの『ファーストカレンダー』で着用してたヒョウ柄ピンクのアレとか、ドームライブでのウサビッチ的なやつとかもあったらモアベターだったんですけど。あと、チェリボことCherry Boysが持ち歌全て披露してくれたのも良かったっすね。にしても、よくネタ切れせず4年以上も続いてるよなこの企画。

ナナソンベスト10の発表が終わった後は スマギャンの公開録音がありました。これの詳細に関しては来週(東京では1/26)OAのスマギャンを聴いてくれって感じなんですけど、やっぱり音だけより奈々さんと美里の実像を見ながらのほうが断然面白いっすね。わたしがいた西ブロックは何一つ罰ゲームをやらされてないんで、若干の物足りなさはありますけれども。わたしも諏訪部氏みたく「天国が見たいんだろ?裸で待ってろ」なんつーハズかっこいいことデカい声で言ってみたかった…。

そして、恒例の重大発表。2013年4月16日、ニューアルバム発売決定!とのこと。12月上旬から制作・レコーディングが始まったらしいです。現時点で分かっていることは、「CDの限界に挑戦する(収録分数ギリギリまで詰め込むってことか?)」「今ある楽曲全てクリエイターが異なっている」。
あと、この日披露した新曲のタイトルが「レディースパイカー」。多分「Ladyspiker」って表記するんだと思います。ダンサブルな歌謡ロックでコレかっこいい曲。ライトユーザーが「水樹奈々」と聴いて真っ先に思い浮かべるようなタイプの曲ではございません。あと、6月から全国ツアーもやるらしいっす。8/3は空けておかないといけませんね。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です