アルバム感想『ぱみゅぱみゅレボリューション』/ きゃりーぱみゅぱみゅ

ぱみゅぱみゅレボリューション(初回限定盤)
『ぱみゅぱみゅレボリューション』/ きゃりーぱみゅぱみゅ
2012.5.23
★★★★★★★★★☆

01. ぱみゅぱみゅレボリューション
02. つけまつける ★★★★★★★★★☆
03. PONPONPON ★★★★★★★★★★
04. みんなのうた ★★★★★★★★★☆
05. きゃりーANAN ★★★★★★★★★☆
06. CANDY CANDY ★★★★★★★★☆☆
07. Drinker ★★★★★★★★★★
08. おねだり44℃ ★★★★★★★★☆☆
09. スキすぎてキレそう ★★★★★★★★☆☆
10. ぎりぎりセーフ ★★★★★★★★☆☆
11. おやすみ ★★★★★★☆☆☆☆
12. ちゃんちゃかちゃんちゃん ★★★★★★★★★☆

 

スポンサーリンク



 


 フルアルバムとしては初となる作品。

 

 いやあ、なんという投げやり極まりないタイトルなんでしょか。でもこのタイトルって意外とアルバムの全容を言い得てるような気がするんですよね。去年のミニアルバムはティーン女子特有のあま~いお味と、遊び心と中毒性を有した歌メロ×リズムの合わせ技で掛かってきたような印象だったんですけど、今回は割りと後者の要素が強めです。先行シングルである『つけまつける』『CANDY CANDY』、そして前作収録の『PONPONPON』なんかもまさしくそうなんですが、トラックとか平歌パートを削ぎ落とすと、小学生が思いつきで発したようなメロディと歌詞ばっかだし。「いーなーいーなーそれいーなー♪」「かーみゅーかーみゅーしたーいのー♪」「ぎりぎりせーふ(はあと)ぎりぎりあうと(はあと)♪」「しーゆーしーゆーしゆあげーん」と、確信犯も同然のテキトーフレーズを至る所で無邪気に連呼するぱみゅ子。80’s要素と現代感をハイブリッドしたエレポップサウンドと甘くてキュートで人懐っこい歌唱が相乗して、今回もリスナーの脳をひたすら弄んできやがります。

 


 「求人情報サービス「an」」のCMでもお馴染みの『きゃりーANAN』とか作りこそ単純明快だけど、抜群の即効性と中毒性が備わっていて CMソングとして実によく出来てます。CMタイアップじゃなくCMソング。そのアニメのためだけに用意されたナンバーがアニメタイアップではなくアニメソング通称アニソンであるように、これは紛れもなくCMソングなのであります。

 

 個人的に「おかあさんといっしょ」を思い出した 全員参加型のお遊戯ソング『みんなのうた』、洒落っ気とキュートさを兼備したトラックに酔ってしまいそうなシャッフルナンバー『Drinker』、『きゃりーANAN』で「今日も明日もバイトがんばろうね」と歌ったそばから「そうだ体温計をごまかして キュキュキュ…」と必死こいてサボろうとする きゃわいい珍曲『おねだり44℃』、イケメソ男子に対し きゃりー語を用いて乱暴に愛情表現した歌詞とは裏腹に サウンドが他の楽曲よりも幾分シャレたエレポップになっていたり 歌唱が平坦気味だったりという わけわからん組み合わせで構成された『スキすぎてキレそう』、口笛混じりのゴキゲンかつ胸キュンなガーリーエレポップ『ぎりぎりセーフ』、ぱみゅ子流 児童書ワル『おやすみ』、間奏に『PONPONPON』『CANDY CANDY』『つけまつける』の旋律を忍ばせるというささやかなギミックが付属した、カーテンコールを連想させるアッパッパーなナンバー『ちゃんちゃかちゃんちゃん』と、既存曲に引けを取らない強力な新曲がぎっしり。でもベストナンバーはやっぱり『PONPONPON』になってしまいます。MVもセットで、きゃりーぱみゅぱみゅというキャラクターを体現しきっちゃってる感がありますからね。

 


 前作以上に楽しめたけど、前作の内容を知ってるが故に早くも限界が見えてきてしまったかなという気もしちゃうんですよね。この時点で既に「コマーシャル」を極めちまってますからね。今回と同じ路線を進んでも今回以上を打ち出すのは困難だろうし。それだけに、逆に次作以降どういった手でアプローチをかけてくるのか楽しみでもありますけどね。

 

 ちなみに、このアルバムの初回盤はELLE girlサイズのフォトブック仕様で、64ページに渡ってお馴染みのぱみゅ子ワールドをビジュアル面でも展開しておりば。
 DVDには『PONPONPON』『つけまつける』『CANDY CANDY』のMVと『PONPONPON』『きゃりーANAN』のライブ映像が収録されてます。やっぱりライブだと口パクなんすね、ぱみゅ子も。しかし、そこに野次を飛ばすのはあまりにも野暮です。ぱみゅ子のステージパフォに萌え萌えしながら振り真似するのが正しい観賞の仕方です。

 

 「お母さんもぜひお子様にすすめて上げてください」と言いたくなる 岩井のレーズン的な一枚であります。確かに甘味は効いてもシュガーレスだし。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です